スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  Posted by スポンサードリンク
- : - : -

<< 物欲 | 日々 >>

恋の門

羽生生純『恋の門』が松尾スズキ監督で映画化
コミックビームで連載されていた羽生生純『恋の門』が松尾スズキ監督で映画化されるそうであります。製作は『ピンポン』の映画化を手がけたアスミックエース。

『恋の門』は「石漫画」を描く謎の漫画芸術家とコスプレイヤーのオタク女子の純愛物語。寺田克也、吉田戦車らそうそうたる漫画家も絶賛の作品であります。個人的には非常に面白いんだけど、嫌なので2度と読みたくない漫画です。オタクにはつらいよ。

ちなみに主演は松田龍平。ヒロイン役が酒井若菜だそうです。他にも大竹しのぶ、大竹まこと、小日向文世、忌野清志郎らが共演とのこと。


で、松尾さんの事だから絶対に変なマンガって思ってよくよく考えたら、実はこのマンガ2年以上前に読んだ事あったんだよね。
友達の仕事場に遊びに行って友達が仕事終わるまでコレを読んでなさいって渡されたマンガが恋の門でした。あまりの衝撃に友達の仕事が一段落着いても読んでた記憶が。でも、全巻読んだかの記憶が無いんだよね。石漫画が最高に衝撃的だったんだよ。

友達曰く『課題図書』だそうで。

20:39  Posted by nozomixxx
読書 : comments(0) : trackbacks(0)

スポンサーサイト

20:39  Posted by スポンサードリンク
- : - : -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

   

TRACKBACKS

Trackback url: